★透析日記→腎移植への挑戦→腎移植体験→腎移植後の生活ブログ★byようこのひとりごと

<   2007年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

異種臓器移植<腎移植後の生活>

先ほどテレビで「免疫医療最前線」のドキュメントをやっていましたね。
途中から見たので、でだしはわかりませんが、丁度、山下みらいちゃん1歳児の「5臓器同時移植」の密着をやっていました。移植後の自己免疫による拒絶反応と免疫抑制剤による感染症にドキドキしながら生活するという。免疫抑制がかかっていると、感染による抵抗力がないので、常に気をつけなくてはいけないのです。そして日本での臓器提供が少ない現状も放送されていました。前に、腎移植のセミナーに参加したときに、聴いたことがあります「異種移植」のことも触れていました。「異種移植」は、人間ではなく、動物から臓器を提供してもらう移植のことなんです。一番適している動物は「ブタ」で、色々研究が進んでいるそうです。私がセミナーで聞いたときは、「まだ、臓器の生着率が確認されていない」と聞きました。でも将来的には、ブタに助けられるようになる日が近いことは確かなようです。特に糖尿病により人工透析している人が、透析離脱できるように研究されてるようです。ブタさんに感謝する日も近いかな。1歳児のみらいちゃんの移植後の笑顔みてたら、「こんな小さい子もがんばってるんだ!」と励まされますね。私もがんばらなくちゃ!
by 40-50 | 2007-09-30 15:48 | 腎移植後の生活 | Trackback | Comments(6)

障害年金の「現況届」と「障害状態確認届」<腎移植後の生活>

b0043506_142661.jpg障害年金受給の「現況届」と「障害状態確認届」の書類が届きました。毎年、はがきでの「現況届」を提出しておりましたが、3年に1回診断書の提出が必要だそうです。前回の検査日に主治医に「10月に診断書の提出があると思いますので宜しくお願いします。」とお願いしました。腎移植をすると、国民年金は受給がストップするとか、厚生年金は2級から3級に下がるとか噂がありますが、診断書によってかわるのだろうか?移植しても毎月の診察が必要だし、やはり制限されることもあるし、免疫抑制剤による副作用もあるし。今、年金の受給が止まったら大変だな~。お給料も2ヶ月先だし、研修中だから安いし…(本採用でも安いし…)。ほとんど生活費となっている年金なので、まだまだ必要だな。またドキドキしなくてはいけないなんて…。気疲れが絶えませんわ。
by 40-50 | 2007-09-30 14:38 | Trackback | Comments(3)

ショック!ベットから。。。<腎移植後の生活>

b0043506_2303595.jpg何が?起こったのか?さっぱりわからない??朝、気がついたら、激痛で動けなかったのよ。寝返りをしたときにベットから落ちたらしく、私はベットサイドでうつぶせで倒れてました。「ウッ…い・た・い…」
どうやらひざとひじで着地したようです。全身ジ~ンとなっていて、しばらく動けませんでした。すぐシップをしましたが、見事に両ひざが青タンです。。。母に「ベットから落ちた…」ていったら、「腎臓大丈夫!」と真っ先に聞かれました。わたしも、痛みが引いて動けるようになったとき、すぐにお腹を確認しました!全くお腹を打った感覚がないので大丈夫でした。考えたら怖いな~。「お腹をまともに打ってたら…」と思ったらゾクッとします。母には「よっぽど疲れて寝込んでたのね」といわれました。無意識に無防備な状態で、ベットから落ちるなんて…ちょっとショックでした。でもちゃんと、腎臓を守るように落ちたみたいで、自分でもビックリです。
by 40-50 | 2007-09-29 08:17 | 腎移植後の生活 | Trackback | Comments(2)

合格したよ!<腎移植後の生活>

b0043506_147476.jpg「2級医療事務技能認定試験」の合格通知が届きました!!8月25日の試験から約1カ月間ドキドキしていましたが、やっとホッとしました。クラスメイトからも続々と「合格してました~!」の報告メールが届き、全員合格という、とっても優秀なクラスでした(笑)あとは「医事コンピュータ」の通知を待つのみ。そして9月21日から「病棟クラーク」として働いています。働いているといっても、まだまだ研修中で、すでに仕事量に圧倒されています(苦笑)病床の多い大きな病院なだけに、病棟の仕事って大変だわ。ひとりで2病棟(約100床)を受持つらしく、私は体調等のこともあるので、10月中旬から1病棟を受持つように配慮していただきました(感謝)今は、ベテランさんの受持っている2病棟を教えてもらいながら、見せていただいているのですが、これが大変で!やることが次から次へとあって、1日がアッという間に終っちゃうんです。大変なうえに、私のような新人を教えなくてはいけないので、本当にすごいです!病棟への移動距離も結構あるので、痩せるかも(笑)
by 40-50 | 2007-09-27 22:40 | 腎移植後の生活 | Trackback | Comments(4)

国保から社保への手続きで<腎移植後の生活>

国保から新たに社保に加入した場合、国民健康保険の脱退手続きをすることになります。そのとき「国民健康保険特定疾病療養受領証」を返却することになりました。この「特定疾病療養受領証」は人工透析を受ける際、医療費の月額負担が1万円となるもの。引き続き、人工透析をするときは、社会保険の「特定疾病療養受領証」の申請をして新たに「健康保険特定疾病療養受領証」を発行してもらうことになりますが、腎移植をして人工透析を完全に離脱した場合、使用できなくなります。人工透析をしていたときは、大変ありがたいものだったので、なくなるのは寂しいですが、人工透析を離脱できたということなので、「ありがとう」という気持ちで返却したいと思います。そして健康保険がかわると医療助成の「医療証」も、新しい健康保険証をもって変更手続きをしなくてはいけないのです。しかし健康保険証は加入してから、発行してもらうのに1カ月かかるようで、その間に病院などにかかることがある場合、「健康保険の資格を有する証明書」を職場の健康保険組合に交付してもらってから受診してほうがいいそうです。緊急の受診で証明書の交付も間に合わない場合は、「被保険者証がまだ届いていない」事を病院の窓口で申し出たらいいそうです。社保に加入した日から、もう国保は使えないので、気をつけないと。市役所の窓口で「社保に加入してから、国保を使ってしまうと色々手続きが大変です。保険証が到着するまで、職場の健康保険の証明書を発行してもらうといいですよ」と教えてもらいました。早速、会社にお願いしておきました。慢性疾患をもってるものには、この健康保険は大変重要なものです。ちゃんと手続きをしておかないと、莫大な医療費が発生してしまうので、よくわからないことが多くて面倒だけど、きちんとしておきたいです。
by 40-50 | 2007-09-19 23:14 | 腎移植後の生活 | Trackback | Comments(6)

♪ 癒される音楽<腎移植後の生活>

b0043506_17423026.jpg最近、CHARAがTVに出ておりますが、MTVを見ていたら「CHARA特集」でなつかしいPVが流れていて、ひさしぶりCDを引っ張り出してきて、聴きまくっています♪13年前かな?俳優の浅野忠信さんとの間に生まれた長女が、CHARAのお腹の中にいた時の貴重なライブにいったことを思い出しながら、もの思いにふけっています…。毎日、子守唄代わりに「やさしい気持ち」をリピートで聴いて癒されてる。いいよ~この歌♪
「あたしなんで抱きしめたいんだろう?」のPVみてたら、ユニコーン初期の奥田民生さんと似てる~♪と思ってしまったわ(笑)若き民生さんをビジュアル系にしたらこんな感じ?(笑)12月8日日本武道館で開催される「ジョン・レノン音楽祭2007」にCHARAが参加することになり、ほぼレギュラー出演中の民生さんと顔を合わせることになるんだろうな~(想像)見に行きたいな~♪

b0043506_1747372.jpgBEST ALBUM
「Sugar Hunter 〜THE BEST LOVE SONG OF CHARA〜」
初回生産限定盤(2CD+DVD):¥4,200(税込)
通常盤(2CD):¥3,675(税込)
2007.9.5Release
CHARAオフィシャルサイト

奥田民生さんの「ROCK IN JAPAN FES.2007 8/3」のライヴがWEBで見れた!良いな~♪ライブはやっぱり!
by 40-50 | 2007-09-16 18:15 | 音楽もん&演劇もん | Trackback | Comments(0)

医事コンピュータ技能認定試験<移植後の生活>

b0043506_17305290.jpg終った~!!無事、「医事コンピュータ技能認定試験」終りました!!今日は、あまり集中できなかったのが、気にかかりますが、たぶん合格ラインにはいってるでしょう。試験が終ってから、クラスメイト達7人でお茶をしました。とっても楽しいクラスだったのでなごり惜しいのか、2時間近くもカフェでしゃべってました。再来週あたまくらいに、「医療事務2級」の合否がわかるので、通知が着たら全員にメールすること!そして全員合格したら、同窓会しよう!と約束しました。とっても同窓会が楽しみです。
by 40-50 | 2007-09-15 20:29 | 腎移植後の生活 | Trackback | Comments(0)

就業研修<腎移植後の生活>

b0043506_17145030.jpg今日は、入社手続きと就業研修がありました。病院勤務ということで、個人情報の保護法や患者接遇の研修でした。一般的な「尊敬語」「謙譲語」「丁寧語」の使い分けの練習もあり、数字関係は得意なほうだが、どうも国語的なものは不得意で(このブログにも不得意さが出ていますが…)英語も出来なければ、母国語の日本語さえも苦手という…。困ったものです(苦笑)。急にお仕事が決まって、自分自身半信半疑の状態でしたが、内定書が届き、今日の入社手続きで、実感がわいてきました。どうなることやら~(笑)
by 40-50 | 2007-09-14 17:13 | 腎移植後の生活 | Trackback | Comments(0)

医事コンの自己練習に行ってきた<腎移植後の生活>

b0043506_22584037.jpg今日は医事コンピューターの自己練習日で、教室を午後から3時間ほど開放していただき、コンピュータを借りて練習しました。2日後には検定試験なので、みんな積極的に参加してました。みんな無言でモクモクと練習に励んでいて、終ったとたんにおしゃべりに(笑)全員で合格したいです!
by 40-50 | 2007-09-13 22:53 | 腎移植後の生活 | Trackback | Comments(2)

◆定期検査日で病棟にもご挨拶<腎移植後の生活>

b0043506_23303082.jpg今日は定期検査でした。尿酸値が【8.0】に上がっていて、治療が必要な数値に。。。「食事に関係ありますか?たとえば豆乳とか?」と聞いてみたら、「豆乳はプリン体が多く含まれている」と。。。「2日連続でたらふく豆乳鍋を食べました。それが原因でしょうか・・・」すぐに先生がプリン体について調べてくれた。「身体に良いとされている食品にも、プリン体が多く含まれていることがある。肉より魚が身体によいと思っていたら、意外と魚の方がプリン体が多い。肉だと豚の赤みが一番プリン体が少ないね。」えーっ!知らなかったわ。。。豆乳の原料は大豆で、多くのたんぱく質を含んでいて、プリン体が多いようです。プリン体は水に溶けるので、鍋にするといいのですが、その出汁(鍋はこれが美味しいのに。。。)を飲むのを控えれば、プリン体を取りすぎることはないそうです。プリン体を少なく食事を取るには、豚しゃぶしゃぶが一番良いみたい。もちろんプリン体の溶け出した出汁で作る雑炊は無し(泣)ということで、私の食生活の改善で、お薬での治療は行わず、様子見ることになりました。私、大豆系の食事が好きなので食べ過ぎる傾向があるのを控えれば、尿酸値も下がるかな?納豆を毎日食べるのを控えよう。。。
先生が「食品の成分表でプリン体の表記がある本があるから、その中でも100gの含有量だけではなく、1食分の含有量が書いてあるのがいいよ」と教えていただきました。残念ながら私の持っている本には、プリン体が載ってませんでした。尿酸値を下げないと、腎臓に負担がかかってしまうし、通風になったり、結石が出来たりするそうなので、色々自分なりに調べて、気をつけたいと思います。

今日は移植のときにお世話になった病棟にご挨拶に。先生、婦長さん、看護師さんにもご挨拶して、お仕事のこともご報告!婦長さんにはやさしく「同じ世界にようこそ。」と言っていただきました。「移植コーディネーターにもなれるんじゃない?」といわれました。「さすがに大学に行く頭はありません(苦笑)でも同じ病気の人のそばにいて手助けしたいと思ってます。」いっぱい勉強してから、この病院で働けたらいいな~。また新たな目標にしようかな。

<次回の定期検査日>
10月10日(水)です。
(次の日の11日は私の誕生日。いくつになるのかな?。。。キャー!!!)

<検査>
★血液検査
★尿検査

<内服用お薬>28日分処方
★ネオーラル(免疫抑制剤)朝75mg/夕75mg
★セルセプト(免疫抑制剤) 朝500mg/夕500mg
★プレドニン(ステロイド)  朝5mg
★ムコスタ(胃薬) 100mg×3回
by 40-50 | 2007-09-12 23:29 | 腎移植後の生活~病院 | Trackback | Comments(4)

★2度の移植中止を経験。2006年7月27日に無事「ABO血液型不適合」生体腎移植をしました。その体験をブログで記録更新中!★2003年11月に慢性腎不全と突然診断され、移植するまでの透析生活も公開!
by 40-50
プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月

管理者のホームページ

↓ようこの音楽演劇ブログ
鑑賞日記 byようこのひとりごと

ユニコーン情報♪爆裂更新中!
ブログYOKO
★ブログYOKO★


↓腎臓にイイもの
 集めてみました
★元気deネット★

twitter

最新のコメント

はじめまして!突然のコメ..
by kunioki at 12:31
>音花さんへ コメント..
by 40-50 at 11:11
ご無沙汰しております。よ..
by 音花 at 23:54
>なかえさん コメント..
by 40-50 at 20:04
おめでとうございますー!..
by なかえ at 10:05
今年もよろしく~ 元気に..
by まめ子 at 22:28
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 08:16
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 08:15
久々にブログを読ませても..
by かず at 14:56
Its like you..
by copsZorse at 01:29

ブログパーツ

外部リンク

ブログジャンル

イラスト:まるめな